FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Illidan Stormrage[Skull of Gul 'dan]


Gul'danの頭蓋骨を取り込んだ状態。背中に翼が生え、変身時には漆黒の姿へとかえる。


Burning Legion再来という緊急時にBarrow Deepsの祠からTyrandeによって開放されたIllidan。
彼はTyrandeに再び協力はするものの、自分がした過ちは1万年という月日を経ても考えを改めなかった。


デーモンとは手を切った事を証明するために単身Felwoodに訪れた時
彼の話を聞いていたアーサスにGul'danの頭蓋骨がFelwoodを腐敗させている原因だと知らされる。


Illidanは無事、Gul'danの頭蓋骨に辿り着いた時
彼の片隅に潜んでいる魔力の欲求が脳裏を過ぎった。

彼はGul'danの頭蓋骨を取り込み、Night ElfとデーモンのHyblidとなった。
この時しでかしたことから、本当に兄から絶縁されることになる。


ちなみに1万年もIllidanを監視していた看守長メイーブ・シャドウソングからは
「Illidanが力をつけてきているのは間違いない。Gul'danの頭蓋骨に秘められた力を吸収したのだからな。今や奴はNight Elfでもデーモンでもない。何か別のものだ。」

と、言われている。
スポンサーサイト
2007/02/20(Tue) | 番外編-人物紹介- | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。