FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Burning Legion
burninglegion.jpg


数多の惑星を焦土の地へと化し、いくつもの生命体を灰燼へと葬り去った大規模な軍隊。

起源はパンテオンと呼ばれる上級党派の指揮の元で、巨神族TitanはTwisted Neatherという歪曲空間から侵入してくる異次元の存在達と戦いに明け暮れながらも
数十億にも上る惑星に秩序をもたらしてきた。

パンテオンが誇る最強の戦士、Sargerasはその戦いの最前線に配置され、Titan達の理想に沿う様に尽力するが
何万年もの戦いの後、Eredar(Draenei)とNathrezim(Dreadlord)との強大なデーモン族による精神的腐敗によってSargerasは堕落させられてしまったとされている。
(これはアゼロス側の主観で、Draenei側は逆の立場で腐敗していったという記述がある)



SargerasはEredarとNathrezimを牢獄から解き放ち
軍団の中核と成る将軍を二名選出した。

Kil'Jaeden the Decieverは最も悪意に満ちた種族を選定し、Sargerasの配下に入れることを任務とし
Archimonde theefiler はSargerasに逆らう全ての勢力の殲滅を任せられた。

SargerasはArchimonde theefilerの軍勢が計画を実行する為に十分な規模に達したとみて
広大な宇宙へと侵攻を開始した。

彼はこの成長し続ける軍団を[Burning Legion]と名づけ、今日まで彼等の手によって腐敗していった世界は数知れない。


唯一、アゼロスに住まう住民達により二度ほどBurning Legionの侵攻を妨げている。
スポンサーサイト
2007/01/26(Fri) | 番外編-人物紹介- | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。