FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Burning Legion
burninglegion.jpg


数多の惑星を焦土の地へと化し、いくつもの生命体を灰燼へと葬り去った大規模な軍隊。

起源はパンテオンと呼ばれる上級党派の指揮の元で、巨神族TitanはTwisted Neatherという歪曲空間から侵入してくる異次元の存在達と戦いに明け暮れながらも
数十億にも上る惑星に秩序をもたらしてきた。

パンテオンが誇る最強の戦士、Sargerasはその戦いの最前線に配置され、Titan達の理想に沿う様に尽力するが
何万年もの戦いの後、Eredar(Draenei)とNathrezim(Dreadlord)との強大なデーモン族による精神的腐敗によってSargerasは堕落させられてしまったとされている。
(これはアゼロス側の主観で、Draenei側は逆の立場で腐敗していったという記述がある)



SargerasはEredarとNathrezimを牢獄から解き放ち
軍団の中核と成る将軍を二名選出した。

Kil'Jaeden the Decieverは最も悪意に満ちた種族を選定し、Sargerasの配下に入れることを任務とし
Archimonde theefiler はSargerasに逆らう全ての勢力の殲滅を任せられた。

SargerasはArchimonde theefilerの軍勢が計画を実行する為に十分な規模に達したとみて
広大な宇宙へと侵攻を開始した。

彼はこの成長し続ける軍団を[Burning Legion]と名づけ、今日まで彼等の手によって腐敗していった世界は数知れない。


唯一、アゼロスに住まう住民達により二度ほどBurning Legionの侵攻を妨げている。
スポンサーサイト
2007/01/26(Fri) | 番外編-人物紹介- | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
そういえば明けましておめでとうゴザイマス。

ちょうど1年ほど前、2006年正月のお話を思い出したので一発。




かお家の新年会を終え、こちらで住んでる友達の新年会を終えてからの事。

自分は当時、大事故した後だったんで車で送ってもらいました。



で、なんか電話かかってくるんです。送ってもらった人から。


「お前忘れ物してるぞ。外出てコイよ。」




「あれ、そうだっけ、ほいじゃあいくわぁ」




さっそく外に出ると、けたたましくホーンが鳴る。
急いで駆けつけると猛スピードで発進しだした。



「なんだ、どういうこと?」


「後ろ見てくれよ」




「パトカーがいる、つうか追っかけられてる?」




「帰りに一通無視した」



「・・・で、俺を乗せる意味は?」




「テンパっててお前を乗せた」



「・・・・」



「どうしたらいい?」





「どうするも何も、止まれよ。ナンバープレート絶対見られてるぞ。
このまま無視してると罪重くなるんじゃねえの?」




「このまま逃げ切るか」







「話聞いてた?」







この後必死こいての逃走劇。
幸い、ややこしい地域だったんで住宅街を駆け抜け
朝方だったのでバイパスを使って振り切った。
というか捕まりそうだからって俺を巻き添えにしようとする
その思考回路に友人関係を見直そうかとも思ったのだが、まぁいいとして


ここで教訓
*交通違反は現行犯なので逃げ切ると逮捕できない*


ありがとうございました。








ちなみに、かおにこの事を話したら


ogre.gif

ogree.gif

ogreee.gif

こんな感じで大爆笑された。

あ、痛!ごめん、殴らないで
2007/01/23(Tue) | Rogueの呟き | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Draenei
Draenei.jpg


異世界からの住人。

およそ25000年前にArgusという世界に住んでいたが、一時期協力していたバーニングレギオンに汚染され、Velen率いるeredar達は(後のDraenei)一緒に強国を築こうと約束したキルジェイデン
アーキモンドから離れ、自らDraenor(Out land)と呼称した土地へと辿り着いた。
彼等自身もまた自らの名前をDraenei(追放された者)と名前を変え、先住民のOrc達と平和な一時を過ごしていた。

が、それも束の間、Draenorに住んでいる事をバーニングレギオンに発見されてしまう。

キルジェイデン達は戦闘力の高い、そして名誉を求めるorcを目に付け
ネルズール(Lich king)の弟グルダンを通し、種族全体にマノロスの血を飲ませ、戦闘集団Hordeへと変貌させたのであった。


キルジェイデンの復讐は整った。
殺戮と欲望の赴くままHorde達はDraeneiを虐殺しはじめた。
実に多くのDraeneiがその時に命を落とし、一部のDraeneiはOrcのWarlockの魔法によって姿を変えられたものもいたという。

生き残ったDraeneiはDarkportalを通じアゼロスへと辿り着くが
Darkportal破壊後、Draenor崩壊と共に彼等自身の姿が崩壊する者も現れ
もはやDraeneiとも呼べないThe Lost onesと呼ばれるDraeneiの成れの果てが
Swamp of sorrowsに住み付いている。



2007/01/15(Mon) | 番外編-人物紹介- | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Eviscerate
evis.gif

Eviscerate


Finishing moveのひとつ。
対象にダメージを与える。

Attack powerに依存し、5combo pointから放つEviscerateは
Clothプレイヤーにとって、致死量に達する程深刻なダメージを与える。
2007/01/14(Sun) | Rogue Ability(Assassination) | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Slice and Dice
sandd.gif

Slice and Dice

Finishing moveの一つ。
Combo pointを消費して自身の攻撃速度を増加させる。

Combo pointを多く使うほど効果時間は長くなる。

通常のSolo行動、またはPVPならともかく
Raid、特にボス戦時ではこの効果時間を絶えず維持させることが
Rogueにとってのダメージアップに直接関わるほどの必要不可欠なAbilityとなっている。

2.03PatchからCombat Treeにタレントが移動してCombatユーザーにとってはとりやすくなった。
2007/01/14(Sun) | RogueAbility(Combat) | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。