FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
そう言うところがキライ
オレオレ詐欺あるじゃん。
電話でひっかけるやつ。

俺んとこ凄いひっかかってるのね。
温厚な人たちだから。



対して大阪の人は880万人中16件しかひっかかってないのね。
これはツカエル!と思ったのか大阪のオバチャン起用してPRCM作ったみたいなんよ


そしたら被害件数が激減してさ、感激のあまり鼻息混じりで、かおに電話したのね
大阪パワーすげーーーって。




そしたら寝起きだったのか







「クロロのそういうところキライ」






ガチャッ

ツーツーツーツー




















なるほど。
スポンサーサイト
2007/05/05(Sat) | Rogueの呟き | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
続・それゆけ!!まろきみさん
Outlandsでクエスト。
かおと一緒にクエストをやる予定だったが用事で遅れてしまった。


謝った瞬間、開口一番で
「フンッ!」と言われる。

フン!じゃねーから。フン!じゃねーし。
どんだけツンデレなのかと。




英語かパンダかってぐらいのパンダさんに引率を頼み、クエストをこなしまくってXPモリモリする計画だったのだが


かおが石を見つけると危険地帯でも単独で掘りにいって大量のAggroをもらったりして死んだり

穴がある場所をみつけたら脊髄反射で飛び込んだりするので遅々としてクエストが進まない。




marokimi.gif

蘇生すらもめんどくさくなったのか幽霊のまま馬に乗る。そんなまろきみさん。
頼むからクエストやろう。な。な。




Axenstar牛がクエスト最中にAllyWLKに殺されたらしいので
バッファローマンでヘルプに向かう。

かおは聞く前にカタパルト発射のごとく現場についてた。

現場に向かう途中二人のHPがガクンッと0になる。
どんな1Hiter Wlkなんだと警戒しながら向かったが

二人で穴に落ちてるだけだった。

穴はいいから。お前らはレミングですかと。



クエスト場所にまだいたWlkをさらに三人でひき殺す。
興奮冷めやらぬ牛達は
axenstar.gif

普通にクエストをこなしているAllyを


axenstar2.gif

逃げても逃げてもドギャっとズギャっとChargeとInterceptでMooMooしていく。




Alliance殺すクエストをしているかってぐらいの勢いで
片っ端から殺していく。もうクエストどころじゃない。

SHMでクエストをしたくなったマロキミさんがこちらへ向かう途中
Allyに殺されたらしく、ヘルプ要請をだしている。


PriでPOPした万年青さんを強制Inviteして
ガチムチの牛達はすぐさま急行。



プリが加わって鼻息が止まらない牛達は現場についた途端
Chargeで赤ネームに突っ込む。

gatimuti.gif

って、あれ?

どこかの組のアジトに突っ込み間違えたかのような
AllianceとNPCが大挙していた。









gatimutiii.gif

そうなのかwじゃないし。2、3人ってレベルじゃねーし。
何で後に来た俺等の方がわかったのかと。





本日の教訓
*おまえは……自分が『悪』だと気づいていない…
もっともドス黒い『悪』だ…*

(JoJo第六部ウェザーリポートのセリフより)


ありがとうございました。
2007/02/03(Sat) | Rogueの呟き | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
そういえば明けましておめでとうゴザイマス。

ちょうど1年ほど前、2006年正月のお話を思い出したので一発。




かお家の新年会を終え、こちらで住んでる友達の新年会を終えてからの事。

自分は当時、大事故した後だったんで車で送ってもらいました。



で、なんか電話かかってくるんです。送ってもらった人から。


「お前忘れ物してるぞ。外出てコイよ。」




「あれ、そうだっけ、ほいじゃあいくわぁ」




さっそく外に出ると、けたたましくホーンが鳴る。
急いで駆けつけると猛スピードで発進しだした。



「なんだ、どういうこと?」


「後ろ見てくれよ」




「パトカーがいる、つうか追っかけられてる?」




「帰りに一通無視した」



「・・・で、俺を乗せる意味は?」




「テンパっててお前を乗せた」



「・・・・」



「どうしたらいい?」





「どうするも何も、止まれよ。ナンバープレート絶対見られてるぞ。
このまま無視してると罪重くなるんじゃねえの?」




「このまま逃げ切るか」







「話聞いてた?」







この後必死こいての逃走劇。
幸い、ややこしい地域だったんで住宅街を駆け抜け
朝方だったのでバイパスを使って振り切った。
というか捕まりそうだからって俺を巻き添えにしようとする
その思考回路に友人関係を見直そうかとも思ったのだが、まぁいいとして


ここで教訓
*交通違反は現行犯なので逃げ切ると逮捕できない*


ありがとうございました。








ちなみに、かおにこの事を話したら


ogre.gif

ogree.gif

ogreee.gif

こんな感じで大爆笑された。

あ、痛!ごめん、殴らないで
2007/01/23(Tue) | Rogueの呟き | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
独断と偏見の職業別性格判断表
War・・・単純熱血馬鹿。そんな性格の中にも戦局を見渡せる広い見識が必要となる。あと鼻息が荒い。


Hunt・・・冷静かつ、合理的な考えの持ち主。常に自分のペースに皆を合わせるのを得意とする。


Mage・・・楽天的で好奇心旺盛。その性格の裏にはしっかりとしたプランが裏打ちされている。


Priest・・・生真面目で、他人への細かな配慮を怠らない。Warのブレーキ役に最適で相性は良い。


Rogue・・・変人が多い。型にはまらずマイペース。


Shm・・・気分屋。一つの事柄に一喜一憂する。Mageと馬が合いそう。


Warlock・・・計算魔。物事を0か1で判断し、それ以外の全てを拒む。
2006/12/13(Wed) | Rogueの呟き | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
かおが昔のように書け書けとうるさいので書くtt

うちのギルドはTeam speakという外部ツールを使用して、文字ではなく声によって迅速かつ適確に伝えられる素晴しいツールがあります。


しかしどうもこのTSが使いづらい。

TS自体が使いづらいという意味ではなく、自分自身の問題であると思う。

なんと言うか、自分でわかるのだが、どこか言葉に気持ちや力が入っておらず相手の話も良く聞いて居ない。

なんだろうなぁ、と思ったら該当する例があったので書いて見る。


話が少し変わるけど、うちに「かお」というリアルでBoss表記が付きそうな厳しいお方がいる。



よくかおの話を聞きながら別の事に集中して聞いている時のことです。


かお「・・・・というわけでさ」

アレヒロ「うん・・・あーちくしょう」


かお「聞いてる?」


アレヒロ「聞いてる聞いてる。」


かお「・・・・というわけさ!どう思う!?」



アレヒロ「・・・・・・・プアープアー(旗取られた音)」



かお「プチッ」



アレヒロ「あーーーとられたー」



かお「アンタあたしとWoW、どっちが大事なわけ!!!」



アレヒロ「ス、スイマセン」


自分自身で書いて、なんともはや耳が痛い話であるtt


%で表すとWoW=80% 話=20%ぐらいでほとんど聞き流しているという結果にtt
こういうので幾度となく喧嘩したし、喧嘩しといて聞いてない事自体失礼だなと思う。

大抵の器用な人はこれを両立させてる。
が、自分にはちょっとできなさそう。


2人であーだこーだ言って導き出した結論がコレ。

*アレヒロの脳は二つ以上の情報を同時に処理できない。*


TSでも話そっちのけでWoWに集中しているので、WoWをしている間はなるべく返事が遅くとも文字で返そうと最近心に誓った次第でありますtt
2006/12/07(Thu) | Rogueの呟き | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。